写真家「やままりも」こと 山本まりこ の徒然日記です
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 写真の教室をつくりました。定期レッスンはじめますよ〜 | main | 【山本まりこ写真展「airy〜風の中旅をする〜」開催のお知らせ】 >>
新著書「まりこ先生が教えるイチバンやさしい写真の教室」発売のお知らせ


 

今、広島の世羅町に来ています。

台風が来ていますが、ツアーは開催されます。

室内の撮影ですが、夏休み、たのしもー!

参加されるみなさん、お会いできること、楽しみにしています。

さてさて。

来週8月12日(火)、

新著書「まり教本」こと「まりこ先生が教えるイチバンやさしい写真の教室」が発売になります。

わー

先日、見本誌が届きました。

今回で7冊目になる著書ですが、

初めて新しい本を手にする時は、毎回ドキドキワクワクします。

そして、本当に嬉しい……♡

だって、

この本は、

「私がこういう本をつくりたい!」と熱望してできあがった本なのです。

ドキドキしながらパラパラとめくってみると、

やはり。

今回の本は、

写真を始める初心者に向けての本でやさしくカンタンに書いていること、

写真の基本に絞ってみっちり伝えていること、

大きめな文字とイラストをたくさん入れていることなどから、

とーーーーっても親しみやすい印象です。(自画自賛ですみません)

一言で言えば「私でもカンタンに撮れそう」と誰でも思ってしまう感じ。

今まで出した本とは一味違う一冊になっています。

例えば、

前回出したエアリー本が中級者向けの本であったのに対すると、

今回のまり教本は、ザ•初級の本です。

さてさて。

今回の本ができるまで、を少しお話したいと思います。

さきほど、

この本は、私がつくりたいと熱望して出来上がった本と書きました。

そうなんです。

私は、

暇があると、寅さんの映画「男はつらいよ」を見ているか、料理の本を読んでいたり料理をしているかのどちらかです。

料理は好きでよく作るのですが(ウマくないですが)、

最近よく料理の本を見ながら作っています。

性格的に本を読んで学ぶタイプではなかったので、

最近まで勘で料理をしていたのですが、

パンを作りたいなと思ったときに全く作り方が分からなかったので、作り方のパン本を買いました。

するとどうでしょう。

やはり。

すごいです。

当たり前ですが、

準備するもの、写真と文字で詳しく書かれた手順、ワンポイントアドバイスなどが全て書いてありました。

パン本で料理本に目覚めた私は、一般的な料理の本も買うようになりました。

するととうでしょう。

やはり。

すっごいです。笑

今まで謎だったことの答えが全て書いてありました。

それはまるで、テトリスを組み合わせるように、算数の数式を解くように。

ざっくり作っていた料理には、実は、数式みたいな方程式があったのだと。

料理本ってなんてすっばらしいんだ!

と感激した私は

「写真の本で料理本みたいな本があればいいな」

  ↓

「そんな本を作りたい」

  ↓

「用意するものや、詳しい手順、ポイントなどがこと細かに書かれている本をつくりたい」と思いました。

そして、

「料理本のような写真本を作りたい」といろいろな人に話していたところ、

普段から仲良しでいつも仕事を一緒にしている相棒ツナ☆カメラの加藤マキ子が形にするべく出版社さんに企画を提出してくれました。

そして、今回出版してくださったインプレスさんに出会いました。

インプレスの和田さん、私たちの企画を選んでくださってありがとうございます。

なので、今回の本は、

料理本のように、撮影の最初からの写真が載っています。もちろん説明文も載っています。

「例えば建物を撮るとき」

最終形の美しい写真が掲載されているだけではなくて、

その場に到着してオートで撮影した写真も載っています。

オートの写真から、どんな風に設定をしていくとエアリーな写真になるのか、素敵な写真になるのかを詳しく解説しています。

「えーー、こんな場所がこんな風なエアリーな写真になるの!」とびっくりしてくれたら本望というか嬉しいと言うか。

普段ある場所が作品になる、そんな一部始終を大公開するので、じっくり見ていただければと思います。

今、

セミナーなどでみんなの写真の技がどんどんステップアップしていると感じています。

でも、その中で、レンズに頼りきってしまっているような印象も受けます。

初心に立ち戻って、基礎を学ぶ上で、是非手にして欲しい一冊です。

もっともっと書きたいことはあるのですが、長くなってしまったのでこの辺で。

またあっつい思いの続きはブログにて書きたいと思います。

あ、写真、携帯で撮った写真ですみません(><)笑


 



JUGEMテーマ:写真