写真家「やままりも」こと 山本まりこ の徒然日記です
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< かもめはかもめ | main | 行くぜ、名古屋! 行くぜ、熊野! >>
ついに、土俵入り

先日キャメラびととカメラ女子で訪れた世羅高原、本当に素敵なところでした。
約50名のカメラ女子とわいわいきゃあきゃあと本当に楽しい2日間だったな〜。
世羅高原のブログを見てね→

でも、つい先日のことなのに、もうだいぶ昔のことのようなバタバタとした日々を過ごしています。
世羅高原の後は、
青森でのテレビ撮影で白神山地や十二湖やランプの宿や奇跡のりんごの農園に行かせてもらったり(BS TBS「おとなの修学旅行」11月3日17時より放送)、
大阪でFUJIFILMさんのトークショーしたり、
成田でキッズフォトセミナーをしたり、
群馬や千葉に撮影に行ったり、
もちろん東京で撮影も多々あり、取材をしていただいたり、
もうすぐ出版する写真の本の校了があったりと、あまり寝れない日々が続いています。
もう少し休みがない日々が続きます。
それは、お仕事をたくさんいただけて、感謝の日々でもあります♡


そんな中で楽しかった世羅の旅を思い出すと癒されます(^^)

その世羅の旅の中でこんなことがありました。

1日目に訪れた世羅高原農場には見渡す限りのダリアのお花が広がっていました。
ダリアのお花を今までそんなに見たことがなかったので、
人の顔ほどもある大きなダリアがあったり、ピンク、オレンジ、赤、黄色などカラフルな色に魅せられたり、
「ダリアってこんなにきれいなお花だったんだ」と、その美しさと妖婉さに夢中でみんなで撮影しました。

そして第1日目のツアーが終了し、キャメラびとのUstreamを生配信しているときのことです。

今回の旅の企画をしてくださった吉宗五十鈴さんが言いました。
『実は、「土俵入り(どひょういり)」という名前のダリアもあるんですよ」と。

え、ええーーーーーっ!

「何色のお花なんえすか?」と聞くと「黄色いお花です」と。

「土俵入り」なんて、「どすこい」を売りにしている私にとっては(笑)、見なければ、撮らなければいけないお花だったのに!
しかも色がイエローなんて!
「どすこイエロー」と言えば、私の色じゃない!
*どすこイエローについて知りたい方はこちらのUstreamを見てね!→

もうダリア園のツアーから帰ってきてしまったし、私はその土俵入りを見ることが撮ることができないのだと思って、すごく残念な気持ちでいっぱいになりました。
会うことができないお花なのかなと、少し寂しくなりました。

そして次の日の朝のこと。
ツアーが始まるとき、吉宗さんの手には美しいイエローのダリアが握られていました。
そして、「土俵入り」です、と。



う、うれしいです!!!!!(><)!!!!!



一見すごく鮮やかなイエローで華やかなのですが、薄い花びらが少し儚くて、それはとっても美しくて。
うれしくて、1日中、手に握りしめて過ごしました。

この日から【ダリア(土俵入り)】は、私が一番好きなお花になりました。
人生の中で、これから先もずっと大切にしていきたいと思います。



気になったので、ダリアの花言葉を調べてみました。
すると、
「華麗、優雅、威厳、感謝」と美しき言葉たちが並んでいました。

わあ

と喜んだのも束の間、
その他に「移り気、不安定」といった言葉もあるそう。

わあ(違う意味で)

でも、ある意味あっているなー私らしいなーと思いました。
まったく完璧じゃないところが、私らしくて いいね!
陰のある感じ、と略して良いでしょうか。笑

移り気で不安定なダメダメな私ですが、
華麗で優雅を目指し、
土俵入りして威厳をつくり、
日々感謝してこれからも生きてゆきたいと思います!

みなさまどうぞよろしくお願い致します。



世羅高原農場の吉宗さん、本当に、本当にありがとうございました。

また私が「土俵入り」にお目にかかれる日はいつになるのだろう♡



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

『twitterでつぶやいています』
つぶやくのは、お仕事のこと、撮影のこと、美味しいこと♪
follow me♡→


『facebookでもつぶやいています』
お友達は、お会いした方のみとさせていただいています。
セミナーなどでお会いしたみなさま、メッセージとともに送ってね♪
facebook→

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 
JUGEMテーマ:旅行